ローズマリーとゼラニウムの手作り美容オイル

ヘアオイルと同様に、美容オイルの市販のものを買っていました。

ある時、生活の木の店頭でやっていたワークショップに参加。ネロリを使った美容オイル作りでした。作り方簡単で香りも良く、効果もありそう!?。一緒に作ったお友達とすっかりハマリました。

自分で作るのにチョイスしたのは、ローズマリーとゼラニウム。

若返りのハーブと言われているローズマリー。アンチエイジングとして使ってみたく思い、買ってはいたものの使う機会がありませんでした。

アロマテラピー検定の香りのテストのための嗅ぎ分け練習をしていた時には嫌いな香りだったのに、慣れたのか…好きまではいかないけど、嫌いではなくなった。不思議~。

ゼラニウムは単独だとフローラルで甘すぎるので、ローズマリーとブレンドすると甘さの中にスーッとした清涼感があっていい香りに♪

オイルは月見草油(イブニングプリムローズ)。お試しで使ってみたかったので、良く買い物をする カフェ・ド・サボン さんのオイルビュッフェでチョイス。酸化も早いしたくさん使うわけではないので、ちょうど良い量です(5ml)。


月見草油 には、細胞膜を構成する必須脂肪酸のγリノレン酸が含まれており、肌の潤いや弾力に効果があるそう♪。独特の香りがすると聞いていたけれど、私は全然気になりませんでした。

洗顔後に薄く塗ったり、寝る前にパックをするように乗せてみたり、その日の気分で使い方を変えています。とろりとしていて、朝まで守られている感じ。

【月見草油(イブニングプリムローズ) 】
科目:アカバナ科
抽出部位:種子
抽出方法:圧搾

【ローズマリー シネオール】
科目:シソ科
抽出部位:葉・花
抽出方法:水蒸気蒸留法
主要成分:1.8シネオール、α-ピネン、β-ピネン、カンファー

【ゼラニウム】
科目:フウロソウ科
抽出部位:葉
抽出方法:水蒸気蒸留法
主要成分:シトロネロール、ゲラニオール